せどり 出品規制

【利用不可】Amazon出品規制はビックカメラの請求書で制限解除可能だった【食品・個人の安全・局所用・ソニー・パナソニック・レゴ】

注意!

ついに、ビックカメラで請求書の発行が不可能になったようです。

ビックカメラ|よくあるお問い合わせ
ビックカメラ|よくあるお問い合わせ

ビックカメラ|よくあるお問い合わせ

続きを見る

請求書発行フォームは直接リンクで閲覧できますが、請求書は発行できないと思われます。

せどりでAmazonに出品する際、サブカテゴリーやブランド(メーカー)の規制がかかっていて出品できなくて困りますよね。

カテゴリーであれば、食品&飲料・個人の安全・局所用、ブランドならCANON・SONY・Panasonicなどの家電系、BANDAI・LEGO・タカラトミーなどのおもちゃ系など多岐に渡ります。

せっかく頑張ってネットの卸業者にたどり着いて請求書を取り寄せたのに、却下されてしまう。

申請に通らないですぎる悲しい日々。

請求書のために仕入れた商品分のお金も時間も無駄になってしまいます。

もう、有料の怪しい請求書発行サービスしかないのか?と肩を落としているあなた。

ビックカメラを使えば、以下のように簡単、かつオトクにAmazonの出品規制が解除できるんです。

  1. ポイントサイトに登録
  2. ポイントサイト経由でビックカメラで対象商品を購入
  3. セラーセントラルで解除手続き

ページ下部のコメント欄で、皆さんからの質問にもお答えしています。

ポイントインカム経由でビックカメラに行く

ハピタス経由でビックカメラに行く

楽天経由でビックカメラに行く

ビックカメラで解除可能。怪しげな代行は不要です

そんな理想的なネット通販とは、ズバリ、ビックカメラ.comです。

ビックカメラには、オンラインストアで購入した商品に対して、無料で請求書を作成してくれるサービスがあります。

ビックカメラは明らかに小売店のハズですが、これがなぜかAmazonの規制解除に通ってしまうのです。

ネット卸業者から商品を買ったのに、請求書がもらえなかったり、納品書+クレジットカード明細だと通らなかったりするのですが、ビックカメラはいいんですね。

ビックカメラではソニーなどの規制対象のメーカーだけでなく、バンダイやタカラトミーのおもちゃ、缶詰などの食品、絆創膏などのヘルスケア用品が多数揃っているので、もうここだけで十分じゃないかと思います。

おもちゃなどはカワダオンラインを勧めている方もいますが、簡単ながら登録や審査もありますので、ビックカメラがお手軽です。

もちろん、怪しげな有料請求書発行代行サービスなんて利用する必要はありません。

ヨドバシカメラでも解除可能だが

因みに、ライバル店であるヨドバシドットコムでも同様の方法で解除できます。

キヤノンを解除してみました。

解除はできますが、ビックカメラの方がおすすめです。

理由は次のとおり

  • 請求書を作成するのにやりとりが1回多い
  • 請求書が来るのが遅い
  • ハピタスや楽天リーベイツ経由でポイントがつかない

商品数や価格などさほど変わらないと思いますので、ビックカメラで10点購入できないときなど特に理由がなければハピタスなどのポイントサイトを経由してビックカメラで購入するほうがよさそうです。

ポイントインカム経由でビックカメラに行く

ハピタス経由でビックカメラに行く

楽天経由でビックカメラに行く

私がビックカメラで審査が通ったブランド・サブカテゴリー

実際に審査にビックカメラで審査に通ったブランド・サブカテゴリーを列挙しておきます。

  • パナソニック

  • ソニー

  • 「食品&飲料」カテゴリー

「食品&飲料」カテゴリーではネット卸業者からの案内なども含めてAmazonと何度もやりとりをして却下でしたが、あっさり通ってしまいました。

  • 「医療用品および機器」カテゴリー

  • 「充電器」カテゴリー

  • バッファロー

  • TP-LINK

  • 局所用(外用剤)

コメント欄で教えていただきましたが、局所用(外用剤)でも解除可能だったようです。

私も解除することができました。

Amazonで規制対象かつビックカメラで安いものを10点買ってチャレンジしてみましょう。

  • 個人の安全

私はいつの間にか規制解除されていましたが、コメント寄せていただいた方が解除できたようです。

ビックカメラでの購入・請求書発行から出品申請までの流れ

ビックカメラ.comで規制解除対象商品を購入してからAmazonに規制解除するまでの流れをご案内します。

購入前に注意!ダメ元で出品申請ボタンを押してみよう

まずはビックカメラにアクセスする前に。

慌ててビックカメラで注文する前に、一旦ストップ。

時期や実績によるようですが、セラーセントラルで出品申請ボタンを押すとノー審査で解除される場合があります。

その場合、申請用商品をビックカメラで買ってしまうと無駄になってしまいます。

私もドリテック(メーカー)で無駄に替えブラシを買ってしまいました。

申請ボタンを押すだけならタダですし、ダメならビックカメラで注文すればいいだけですので、試しにボタンを押してみましょう。

Amazonでは度々ワンクリックで解除できるタイミングがやってきます。

私が審査無しで解除できたメーカー・ブランド・サブカテゴリーは以下のとおりです。

  • ドリテック
  • Audio Technica
  • ELPA
  • ソースネクスト PCソフト

+ その他クリックして確認

  • DVD
  • G-SHOCK
  • BROTHER
  • 富士フィルム
  • ヤマハ
  • タニタ
  • Hoppetta
  • A Bathing Ape
  • VANS
  • HUAWEI
  • CONVERSE
  • ブリタ
  • crocs
  • Marshall
  • BOSE
  • BRUNO
  • Ergobaby
  • LIXIL
  • ロゴス
  • マキタ
  • ZIPPO
  • クナイプ(Kneipp)

ビックカメラ対象のポイントサイトに登録し経由する

任意の手順となりますが、ビックカメラで商品を購入する際、ポイントインカムハピタス楽天Rebatesなどのポイントサイトを経由すると1%程度有利となります。

ビックカメラで買った商品をAmazonの出品申請で使いますが、審査に通ったあとは自己で利用したりAmazonを通さずとも売却したりします。

売却する際、利益がでることは多くありません。

従って、ビックカメラで商品を調達する際、少しでも損を減らす・又は利益を得るにあたり、ポイントサイトを経由することが有利となるのです。

ビックカメラとポイントサイトの還元率について詳しくご覧になりたい場合は以下の記事を参考としてください。

手っ取り早くポイントサイトに登録したい場合は以下のボタンからどうぞ。

ポイントインカムに登録

ハピタスに登録

楽天Rebatesに登録

Amazonの規制対象ブランド/カテゴリー内で、ビックカメラで再安価の商品をみつける

ビックカメラ内でAmazonの規制対象商品をみつけます。

対象のブランド/カテゴリーであれば価格は関係ありませんので、最も安い商品を見つけます。

購入する商品がAmazon側で制限対象になっているか確認しよう。

見つかった商品は慌てずに、Amazonのセラーセントラルで出品登録をし本当に規制対象かどうか確かめてください。

この作業を怠るとせっかくビックカメラで買ったにも関わらず出品申請に使用できなくなる恐れがあります。

最も安い商品で大丈夫です。

ソニーならこんなものとか。

パナソニックならこれでしょうか。

規制対象の商品ををまとめて買って、一気に申請することも可能です。つまり、請求書の使い回しです。

食品でなければどんなに安くても送料無料です。

対象商品を購入する

きちんとセラーセントラルで確認した後、Amazonの要求通りの数量(例えば10個)を購入します。

普段と同じようにクレジットカードなどで決済します。

決済方法はクレジットカードのほか、LINE Payなど何でもかまいません。

請求書を申請する

注意!

ついに、ビックカメラで請求書の発行が不可能になったようです。

ビックカメラ|よくあるお問い合わせ
ビックカメラ|よくあるお問い合わせ

ビックカメラ|よくあるお問い合わせ

続きを見る

請求書発行フォームは直接リンクで閲覧できますが、請求書は発行できないと思われます。

請求書の発行依頼もオンラインで完結します。

以下の専用フォームから申し込みます。

請求書依頼フォーム

入力の際、「請求書宛名」には、自分の屋号(Amazonのショップ名)を氏名の前に入れるとよいでしょう。

入力・送信すると、指定したメールアドレスに請求書依頼が完了した旨のメールが届きます。

このとき、請求書を転売目的に利用してはならない旨の記載がありますが、現時点で特にビックカメラからペナルティをもらったことはありません。

しかしながら、いつビックカメラが厳格になるかはわかりませんので、今のうちに解除しておくことがよいと思います。

また、規制解除の可否に関わらず購入した商品を返品するなど悪質と思われる行動も慎むべきです。

請求書は商品の数日後に以下のような圧着ハガキで届きます。

請求書・商品画像を撮影する

Amazonに申請するために請求書と商品の画像を撮影します。

例えば「食品&飲料」カテゴリーでは商品画像が必要です。

念の為10個ある画像、パッケージの全面・裏面の画像も併せて撮影してみましょう。

ソニーやパナソニックなどのブランド規制だと商品画像は不要ですが、念の為請求書と一緒に撮影してもよいでしょう。

Amazonに出品申請!請求書と画像を提出する

いよいよAmazonに提出します。

セラーセントラルの出品登録から辿り、請求書と商品画像を送ります。

ビックカメラの請求書はブランド名が省略されている場合はほとんどです。

特に1枚の請求書に複数の商品が掲載されている場合、商品名がわかりずらくなっています。

申請時の備考欄に「請求書の○○○が対象で、ビックカメラのURLは△△△、ASINは□□□ですのでご確認ください」などと入力しておくとスムーズに審査が通るでしょう。

早い場合だとものの数十分で審査結果がメールされますが、「食品&飲料」や「個人の安全」など1ヶ月ほどかかる場合もあるようです。

その場合は気長に待つしかありません。

よくある質問と回答

コメント欄に多くの質問をいただきました。

その中でよくある質問と回答を挙げます。

他にある場合はお気軽にコメントいただければできる範囲でお答えします。

同じブランド/カテゴリーであれば10点の商品の内訳は異なってもよいか?

異なって問題ありません。

例えば、タカラトミーであれば、Aのトミカ2個、Bのトミカ5個、Cのプラレール3個の都合10個。

自分の出品したい商品で出品申請をすべきか?

出品したい商品(利益を得たい商品)でなくて問題ありません。

利益を得たい商品Aを出品するため、その商品とは別の、同ブランド/カテゴリーの最安値の商品Bで規制解除ができます。

ビックカメラで買った商品がセラーセントラル上だと「利用できません」となってしまう

ビックカメラで買う前によくセラーセントラルで規制解除に進める商品か確認してください。

もしかすると、同じ商品であっても別のASINにわかれてしまっていることもあります。

JANや商品名でよく検索し直してみて、「出品申請」が押せる商品を探してください。

何度も頻繁に請求書の発行依頼をするのが心配

心配であれば期間を置くのがよいと思います。

あくまでも制度のスキマを狙った解除方法ですので、Amazon又はビックカメラのどちらかがNGを出したら利用できなくなります。

なお、参考に一時期の私の請求書発行依頼タイミングを記載しておきます。

今だったらもっとまとめて行ってもよかったと反省をしています。

  • 1日目2回請求→
  • その5日後1回請求→
  • その12日後1回請求→
  • その4日後1回請求→
  • その10日後1回請求→
  • その6日後1回請求

○○というサブカテゴリー/ブランドでも解除できるのか?

現時点で、ご紹介している手法でほぼ全ての出品申請に対応できます。

もちろん、ビックカメラで取り扱っている商品に限りますが、品揃えは多岐に渡りますので、通常は問題ないはずです。

自身がセラーセントラル上で出品が止められている商品、又は同じサブカテゴリー/ブランド内の商品が、ビックカメラにあるかどうか探してみましょう。

【参考】ビックカメラに辿り着く前の規制解除のはなし

余談となりますが、ビックカメラに辿り着く前、出品規制でいくつか試行錯誤した話を記録として残しておきます。

おもちゃ

以下のブランド・メーカーはビックカメラでは無い業者の請求書で審査が通りましたので記録しておきます。

今思えば最初からすべてビックカメラでいけたかもしれません。

  • BANDAI→カワダオンライン
  • おもちゃの積み木(LEGO含む)→カワダオンライン
  • EPOCH→カワダオンライン
  • 映画「アナと雪の女王」→カワダオンライン
  • ラジコンおもちゃ→カワダオンライン
  • 学習玩具→カワダオンライン
  • 幼児用おもちゃ→カワダオンライン

ちなみに、ラジコンおもちゃは当初扱うつもりはありませんでした。

仕入れたトミカが誤ってラジコンおもちゃカテゴリーに入っていたためです。

少々落胆しながらも、制限を解除すべくラジコンおもちゃをカワダオンラインで注文したのですが、商品の到着を待っている間、誰かがAmazonにその誤りを伝えたようで、勝手に該当のトミカが出品できるようになったと連絡がありました。

カワダへ注文したラジコンは無駄になってしまいました。

ネット卸のクレカ払いは不可だった

「食品&飲料」カテゴリーについては、以下の有名ネット卸において、クレジットカード購入したものは解除不可でした。

  • スーパーデリバリー
  • ネッシー
  • 国分ネット卸

あるネット卸では請求書が発行できず、注文履歴とクレカの明細を組み合わせるよう案内がありました。

それらをAmazonに提出したところ却下。

別のネット卸では請求書は発行できたものの、Amazonの満たす要件が記載されておらず不可。

テクサポへ、きちんと卸サイトから仕入れたので消費者にとっても安心なものであるといった主張や、卸サイトからの案内も伝えたのですが聞き入れてもらえず。

とにかく請求書の形式が重要であるようです。

私は元公務員ですが、Amazonは役所よりも融通がききません。

誤ったカテゴリー

「食品&飲料」カテゴリーに審査通過していないとき、出品したいビューラーが誤って「食品&飲料」カテゴリーに属していたため、出品できないことがありました。

「食品&飲料」は当時ネット卸とAmazonとで格闘していたので諦めようかと思ったところでした。

ふと、いつかの誤ったトミカの例を思い出したので、テクニカルサポートに誤ったカテゴライズの旨を伝えると、ビューラーカテゴリーに正しく直してくれ、無事出品できたことがありました。

なので、諦めずにAmazonに連絡することも大切だと思います。

まとめ

以上のように、ビックカメラ.comは出品規制解除にかなり便利です。

家電メーカー、食品、医療用品、おもちゃなど多数揃っており、請求書も簡単に出してくれるビックカメラ。

皆様も是非規制解除をチャレンジしてみてください。

ビックカメラで貯まりやすい主要なポイントサイトを挙げますので、よろしければ経由してビックカメラへお進みください。

ポイントサイト 入会特典(条件有り) 通常還元率 ランクボーナス最大
ワラウ くじ 2% -
ポイントインカム 100円 1.5% 7%
ハピタス 400円 1.5% 2%
楽天Rebates 600円(当記事経由) 1% -

 

おすすめ 今なら特典付き

価格改定や売上管理はプライスターで!

面倒な価格改定が自動にできるほか、ラクラク納品プランの作成やFBA倉庫への格安発送までこなす便利ツールです。

私も便利に使っており、手放すことはできません。

有料サービスですが、十分もとは取れますし、1ヶ月間の無料試用期間もあり!

webサービスなので機能がどんどん勝手にアップデートされます。

マカドなど類似のサービスでもOKですが、このようなシステムはAmazon出品者には必須でしょう。

今なら入会特典で、私が規制解除した商品一覧をご覧いただけます!

プライスターが気になる人はクリック

-せどり, 出品規制

© 2020 公務員を辞めてみたら